Adviser|アドバイザー養成

女性のためのタイハーブをたっぷりと使った薬用酒作り

How to make medicinal herbs liquor.

女性のためのタイハーブをたっぷりと使った薬用酒作りです。ラオカオと呼ばれるお酒に乾燥させたハーブを一ヶ月以上漬け込んで熟成させます。ラオカオは、タイ米から作った蒸留酒です。味は泡盛っぽいので、日本ではこれでつくると本場の味ですね。

一ヶ月後が楽しみです。

ユーファイでは、ヤードンと呼ばれるこの薬用酒。産後に子宮の収縮を促し、血行促進のためにお猪口にほんの少しを毎日飲みます。

また、生理が始まりそうで始まらない時や、生理がダラダラ続くときも飲みます。そうすると子宮が収縮されいらないものの排出を助けてくれるんです。次回の生理が格段に楽になるとされています。

自分で作らなくても、薬局ではさまざまな種類が販売されています。中でも有名なのはヤーサットリーと呼ばれる女性のにこやかな顔のパッケージのもの。

もったいないと一気飲みは厳禁です。子宮収縮をするということで、民間では堕胎薬としても使われることがあるそうです。

薬効の良い面、悪い面をしっかり理解してハーブを使いこなしていきましょうね。

Facebookページはこちら!

ユーファイ協会の講習やワークショップ情報は、Facebookのイベントページで随時更新されます。日程スケジュールはカレンダーに公開しています。

このページの講習へのお問い合わせ・お申込みフォーム