Course|ユーファイ講習詳細

2018-03-29開催:宮崎:体質にあわせたタイハーブ(体質診断上級)モニター

詳細2018年度よりいよいよタイの体質診断ハーブ編をスタートします。
第一回のモニター開催を宮崎市のプルーンサイロム Plern saai Lom さんにて行うことになりました。

タイから直輸入のハーブとともに、良い香りにつつまれましょう!

【タイ体質診断の概要】
タイの伝統民間医療に基づく女性のためのケアであるハーブ温熱療法「ユーファイ」。元々は、子宮の調節力に優れ、負荷がかかる産後に必ず行われていたため、ユーファイは産後だけのものと思われがちですが、妊娠中を除く、女性のため、子宮のためのケアとして産前や妊活、更年期などのライフステージを問わずにユーファイは行われています。

タイ伝統医療では、生まれた時に、火風水土の4つの要素の影響割合によって性質・身体・思考などの個性が決定するとされています。伝統医は、決定した火風水土の4つの要素の割合を読み解いて、現在の不調の原因を読み解き、治療を行います。

実際に視察したチェンマイの伝統医療病院に勤務するタイ伝統医による女性患者への対応は、誕生日から導きだされる火風水土の4つの要素の割合から性質・身体の見立て(※骨折や捻挫などは西洋医療病院の分野となります)を行った後、見立てに沿ったユーファイ施術を行い、その後にシップセン(エネルギーライン)を行うことでした。

ユーファイ施術を行うことで、下がった子宮が整い、繋がる体と心の不調が本来のあるべきフラットな状態になるそうです。そこで初めて取れない不調に即したシップセン(エネルギーライン)を刺激し、滞りを軽減することで、不調が回復に向かうそうです。

ちなみに、男性の場合は、シップセン(エネルギーライン)のみでよいとのことでした。女性の立場から見ると非常に羨ましいですね。

【ユーファイ協会のタイ体質診断講習の流れ】

1)入門:どなたでも
基本的なタイの4元素である火風水土の概念を理解し、自分や周りの方のこころとからだの不調になりやすいポイントを知ることができます。

2)中級:セラピスト、ボディワーカー、接客に関した方向け
入門の内容を踏まえて、日本の文化と照らし合わせた一歩踏み込んだ表現が中心となります。ご自身の施術前のカウンセリングに使えるトークや、施術で気をつけるポイント、人間関係のお悩みのアドバイス提案などを具体的にお伝えいたします。

3)上級:セラピスト、ボディワーカー
3-A:ハーブ※今回はコチラの講習を行います。
入門、中級で理解した考え方をベースに実際に施術に取り入れ、体質改善に繋がる具体的なハーブの使い方を学びます。

3-B:インド・中国・タイなど東洋医学の繋がり
アーユルヴェーダ、中医学などとの比較、活用方法を学びます。

3-C:インストラクター
入門・中級をしっかり理解し、人に伝えるための手法を学びます。

【スケジュール】
3月29,30,31日 AM9:30からPM4:30まで

【主宰】
宮崎プルーンサイロム Plern saai Lom さん
住所: 宮崎県宮崎市和知川原3丁目1番地
(タイレストラン マンチーズ2F)

【参加費】
モニター価格3日間:20,000円(今回限り)
※参加の方は、Webサイトや各種SNSに掲載する写真撮影とアンケートにお答えいただくことをお願いしております。
※会場使用費は別途発生いたします。

【参加資格】
体質診断入門と中級を終えており、レポートを100人分提示できる方。

詳細・お申込み表明は、Facebookの該当イベントページ

ユーファイ協会の講習やワークショップ情報は、Facebookのイベントページで随時更新されます。日程スケジュールはカレンダーに公開しています。

このページの講習へのお問い合わせ・お申込みフォーム